スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「名探偵入門」という本と出合う

 少年のころ。
ぼくは名探偵にあこがれていました。

月刊漫画雑誌の付録に「少年手帳」というものがあり、
教科書よりもとっても大事な、少年時代のテキストでした。

あれから・・・

うん十年。

一冊の本とめぐりあいました。とあるガラクタ屋さんのワゴン本の中に、
小学館入門百科シリーズ「名探偵入門」という一冊が、
あったのです!!






それ以来、ぼくの心は少年のように
わくわく、そわそわ、ビールを飲んでもうまい、のです。

犯人を追い詰めるスリルがのどごしを流れていきます。
いま、弟五章「暗号文を見破れ」を読んでいます。
このおもしろさ、歳を取らねばわからないかも。

雫石骨董ガラクタ市が開催しました

 岩手に雫石という町があります。
そこの昔の街道沿いの商店街で、元祖軽トラック市が開かれていて
とても賑わっています。

レトロな通りには三社座神社もあり、
三年前から骨董ガラクタ市が開かれています。

ぼくも出店していますが、
今日、今年はじめての市は、
あいにくの、雨。

でもみんな元気に、雨ニモ負ケズ、でした。

お隣の店から、思わず買ってしまった、ものたち。









まあ、昭和レトロと呼ぶには若い品々ですが
しとしと合羽を濡らしているぼくの心を、
幸せにしてくれたものたち、なんです。

とっても安くて、お隣さん、ありがとう。


PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:312 最後に更新した日:2012/05/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM