スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

少女・世界推理名作選集

 ページをめくると・・・







黒猫のお出迎え。

昭和40年代、金の星社から出た「少女・世界推理名作選集」全30巻。
このシリーズの途中から、どうやらこの黒猫が最初のページを飾っているようです。






ある晩のこと。
カミさんが頬を紅潮させて帰ってきました。
「ちょっと、これ、見て!」
ビニール袋になにやらごそっと入っています。みんな本です。
さっそく調べてみました。あれま、凄い!

例のように古書店参考価格付きで・・・
NO3 六本指の手ぶくろ(S43.3.10初版 ケース付)・・・18000
NO16 なぞの美少女(S44.5.30初版 ケース付)・・・18000
NO24 シャドー牧場の秘密(S44.6.20初版 ケースなし)・・・ケース付で3000
NO27 白い顔黒い手(S44.7.5初版 ケース付)・・・2000

ばらつきはありますが、増刷版でもいいお値段です。
ま、価格で価値が決まる訳ではありませんが、ちょっとドキドキ。

まだあります。







小学館名作文庫「あしながおじさん」・・・S42.12.1初版。
この古いシリーズは古書店でも公表されていません。つまり、在庫なし?
この本の魅力は田村節子の挿絵。








ちっとも古くないな。つづいて・・・







金の星社「幼年版世界の名作」NO7「赤シャツ少年団」(S44.4.5初版)・・・これも公表なし。
口絵がすばらしいんです。







迫力あるなぁ。依光隆という方の絵。







お次は・・・偕成社「少女世界文学全集」NO42「静かなドン」(S45.1.25初版)公表なし。
この40年代のシリーズも数千円揃いです。
最後はもっと古いシリーズから・・・







金の星社「低学年の偉人文庫」NO7「ナイチンゲール」(S39.9.20初版)・・・公表なし。
配色がモダンです。目次もいとおしい。







カミさんの頬はまだ赤いままです。

スポンサーサイト

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • 15:44
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
足長おじさん、ナイチンゲールとか 読んでました
なつかしい!
  • モジョリコ
  • 2011/07/05 8:54 AM
あれからまたカミさんが見つけてきました。
  • モンブラン
  • 2011/07/05 9:03 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:312 最後に更新した日:2012/05/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM