スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

昭和の児童書って、いいなぁ。

 このごろ、昭和の児童書や絵本を集めています。
愛しい、って感じかな。
理由はともかく、あちこち探し回る自分が、楽しい。

狭い古本屋さんの奥、うっすら埃をかぶった平積みの山の中から、
おそるおそる一冊を抜き取る時の、
ときめき

出た。
これ、いいよね。
いい、いい。

ひとり、胸のうちでつぶやくのです。





そんな感じで、写真の本が、そんな一冊。

カラー版 幼年世界文学 第17巻
小学館 昭和49年5月1日 第4刷
かがみの国のアリス
・装丁 深沢邦朗 ・文 二反長半 ・画 若菜 珪

あの「不思議の国のアリス」の姉妹編です。
たしか文庫で昔読んだはずだけど、思い出せない。

今宵、スコッチでもちびちびやりながら
読んでみようかな。

でも、スコッチ、もう何年も飲んでない。
ま、焼酎でいいか。
これから夢の国へ旅立ちます。


スポンサーサイト

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • 19:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:312 最後に更新した日:2012/05/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM