スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

切手の本

 少年時代、切手収集がブームでした。
切手とかコインとか扱う店もあり、集めたもんです。

飛行機の切手。何枚か持っていたな。
アルバムで4,5冊ほど。青春時代に神田の専門店にみんな売りました。
あれ以来、関心が消えてしまった。








当時の切手の本を見つけました。
ぺらぺらめくってみましたが、懐かしいのが結構あります。

しかし、知らないことがいっぱい書かれておりました。

芦ノ湖航空切手。
知らなんだ。昭和8年、東京〜福岡の間を郵便専用の飛行機が飛び立ちました。
アメリカから買い入れたフォッカー7型3M機が描かれています。

いいな。芦ノ湖航空切手。

飛び立ったまま、戻ってこないぼくの切手たち。せめて本でも読んで青春の日々を偲びましょう。






スポンサーサイト

  • 2012.05.04 Friday
  • -
  • 06:34
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:312 最後に更新した日:2012/05/04

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM